カテゴリ:映画・音楽・本( 9 )

買っちゃった *^^*

f0105054_23582834.jpg


楽器は・・・私の昔の・・・^^;
f0105054_005791.jpg


引っ張り出してきて・・・クラゲに譲りました、、、。

で、いきなり~っ!!!デビュー???

by lunaluna-du | 2010-10-30 00:10 | 映画・音楽・本

図書館

昨年の夏休みから、読書好きになったクラゲ姫♪
昨年は8月から3月まで、8ヶ月で約140冊読んだかな?

今年は・・・4月からの3ヶ月間で 現在55冊。
このまま行くと・・・1年で220冊???

4年~6年までの3年間で300冊!という目標が掲げられているんだけど。
読んでる子は既に90冊くらい行ってるし。
読まない子は全く、、、みたいだし。

まぁ冊数だけじゃないと思うけど、、、。

2週間に一度の図書館通いが習慣になり、読書好きになったのは
とてもよかったと思う。


 今月初旬、図書館の都合で、ちょっと長いお休みがありました。
・・・20日に久々に図書館へ行ったら・・・

なんか、可愛くなってた♪(*^^*)
f0105054_23104540.jpg


どなたが作ったんだろう???
青い鳥さんもくっついてる♪
f0105054_2313851.jpg


なんだか宮崎アニメの世界へ続くトンネルのよう・・・♪

木のぬくもり、手作りの温かさが感じられて、ちょっと大人もワクワク気分 ^^
また図書館へ行くのが楽しみになりました!

ちなみに・・・私は本を買いだめしてるのに、、、、なかなか時間が取れず、、、。
がんばろーっとっ!!

読書(週間?)←習慣!

by lunaluna-du | 2010-06-29 23:15 | 映画・音楽・本

ピアノの発表会♪

5月30日(日) 平成21年度卒業記念演奏会がありました。
f0105054_10595058.jpg


クラゲは、昨年11月に クレメンティのソナチネハ長調Op.36,No.3 第一楽章
試験を受け、初等科を卒業。

今回の発表会では、クーラウのソナチネOp.55-1 第二楽章を弾きました。
初めの方で、左手が妙な和音を出したんだけど、、、ーー;
あまり目立たず。(私はしっかり分かったけどっ!!)
その後はなんとか~『終わりよければ全て良し!?』ってことで・・・^^;

今回は学校のお友達親子が2組来てくれていて。
前回の12月の発表会で斉奏したMちゃんとも仲良くなっていたし♪
ゆうき君もいるし♪やけにリラックス~♪

以外と心臓強いのかもっ!?

お花やプレゼントをいっぱいいただき♪
皆さん、ありがとうございましたm(__)m
発表会は楽しい♪まだそう思えるうちはお子ちゃまなのかしら~?
これからも、ずっとそうだと良いのだけれど・・・。
f0105054_1124219.jpg



今年の11月は、前期中等科の試験でバッハの2つのメヌエットを弾かなくちゃ。。。
来年は・・・クラゲmama、教えられるかなー???^^;
弾けないのに教えるって、結構大変、、、。
mamaも努力してますよぉ~!!

小学校2年生の4月からピアノを習い始めて。
なんとか年相応?の曲が弾けるようになってきました。
人と比べるつもりは無いけれど・・・自分に自信が持てるようになって欲しかったので。
親としても頑張って来たと思います。

ピアノとスイミングとかけっこ。
少しづつだけど、自分に自信が持てるようになって来ているかな?
(あれ?勉強はどこいったー???^^;)

今回のプログラムの裏に書かれていた鈴木慎一先生の言葉。
『克己心を育てる』
己に勝つ!
努力する心を育てる。
集中する心を育てる。
音楽家になるのではないから、あまり上手にならなくていいなどと思ってはいけない。
ピアノを通して人間形成をすると親が真剣に思えば、必ず子供の心は育つ。
中途でやめてはいけない!

どの子も育つ!親次第!

・・・何度も読み直し、自分に言い聞かせています。
子供の教育・・・っていうか、親の教育・・・ですねぇ~^^;

頑張れクラゲmamaーっ!!(自分で応援しとこ♪)

by lunaluna-du | 2010-06-04 11:29 | 映画・音楽・本

*マリー・アントワネット*

今日、ゆきりんと映画を観て来ました!

ソフィア・コッポラ監督のマリー・アントワネット

衣装・靴・お菓子・宮殿・・・
美しいドキドキワクワク映像が満載です!!

そして、音楽が・・・!!ロック!!
この意外性がまた新鮮♪

ただ・・・最後が・・・・へっ???って感じでした^^;
ストーリーに奥行きはなかった、、、ですね。それが残念かなぁ

でも、良いところだけ?暗いイメージはナシ!って感じの夢見るような映画でした。

パンフレットが売り切れで、、、これまた残念、、。
ゆきりん、週末によろしくねーっ^^v

More・・・ランチは・・・

by lunaluna-du | 2007-02-06 20:25 | 映画・音楽・本

観ました!映画 !

ようやく!
『チャーリーとチョコレート工場』を観た。
f0105054_6284655.jpg


『夢のチョコレート工場』先に観ちゃったから・・・どうなんだろ???って
少し不安な気持ちだったのだけど・・・。

だって良かったんだもの~ジーンワイルダー!♪
でも、ジョニーディップも好きだしぃ~♪


ズバリ感想!
♪えかったっ♪です!
・・なにしろ最初から音楽も映像も・・・もうT・バートンの世界♪

ストーリー展開は、最初の方は・・・『夢のチョコレート・・・』と比較してしまって・・・
ここも同じ・・・ここも・・・って。気になっていたけれど。

なんとっ!意外なことに?全体的に原作に忠実なのはT・バートンの方!!
ラストはまぁ違うけど・・・
でも、本から受けたウィリーワンカの印象に近いのはジーンワイルダー

で、思った。
『チャーリーとチョコレート・・・』の映画は
ジョニーディップのために作られた映画だっ!!
前作とは全く違うウィリーワンカの世界を創り出したT・バートン&ジョニーディップ
やっぱりすごいっ!!

故に・・・どちらも大好き♪
各々時代を超えた素晴らしい作品。
いやぁ~映画って・・・やっぱり良いですねぇ~♪♪♪
f0105054_6465361.jpg



注: 画像はこの夏作った
   『チョコレートババロア』『チョコレートとイチゴのババロア』
   本当は、Black&Whiteチョコの2層にしたかったのだけど。
   ま、これはこれで美味しかったでっす(*^ー’)b

追加:ババロア画像!

by lunaluna-du | 2006-09-13 06:38 | 映画・音楽・本

おこりじぞう


コメントのお返事が遅れてしまい、、、ごめんなさい、、、m(__)m

昼間はフル回転?夜は爆睡、、、^^;
PCも開いておりませんでしたので、皆様のところへも伺えず、、。
家族は夏休み~^^;
なので、ぼちぼちと更新して参ります。よろしくです!


先日、娘が帰宅して
園で先生に呼んでもらった絵本の話を自ら話してきました。

その絵本は≪おこりじぞう≫
毎年この時期に園で読み聞かせをしてくれます。
f0105054_11115179.jpg


昨年、父母会の折に先生からお話を聞き、
正直な所、幼い子供に読んでも意味がわかるのか?
恐怖心だけが残るのでは?・・・と、少し不安な気持ちがありました。
この本を読み、私自身がショックを受けたからです。

このお話は、61年前に広島で被爆した少女とお地蔵様のお話です。
親の私が読んでも目頭が熱くなる、哀しい重い気持ちが残るお話です。
挿絵からも怖い印象が残ります。

でもこの本は、4・5・6歳児用なのです。

毎年読み聞かせをしてもらっている娘は、今までこのお話のことを
家に帰って来てから話したことはありませんでした。

5歳になった今年。
熱く?語りました。そして質問攻め、、、^^;

飛行機がやって来て爆弾を落として行ったこと。
その後、皆が死んでしまった事。
真っ黒けになっちゃって・・・
女の子がお水お水~って言ったら、おじぞうさまが目からぽろぽろ涙を流して
女の子がそれを飲んだんだけど、もう動かなくなっちゃったの。
おじぞうさまは怖い顔になって・・・


そして、ここにも爆弾は落ちるの???・・・と。
もしここに落ちて、おばあちゃんやパパやママが火傷しちゃったら
哀しい、、、と 目を潤ませて・・・

誰が爆弾を落としたのか?
ここにも落ちるのか?
おじぞうさまは、なぜ怖い顔になったのか?等々・・・


今、娘が通っている園は、理事長がお寺の住職です。
普段の生活に宗教的な活動はなくとも、園庭におじぞうさま(ののさま)がいらして
ご挨拶をしたり、花祭りがあったり、お寺へ出向いたり・・・
自然に何か?を敬う心が、生活の中に取り入れられています。
我が家は無宗教です。
でも宗教団体に属する事と、信仰心を持つことは違う事。そう理解しています。
この方もおっしゃっていますし♪

良い所ばかり見せないで、全てを見せた上で、自分の進むべき正しい道を
選ぶ力を身につけさせる。たくましく生きる!

喧嘩もどんどんする。でも必ず仲直りをする。
弱い者をかばい、強い者にも立ち向かう。または上手くかわす?
悪い事をしたら、キチンと叱る。
それを早い時期から経験して覚えさせることを実践している所です。


そんな園だからこそ、平和を考えた時に
残酷なシーンも見せ、事実をありのままに知らせる事。
原爆はいけない事だと、理屈ではなく強烈なイメージを植えつける事。
そんな方法を取っているのだと思います。

私たち、親の世代が戦争を知らないのです。
でも、この時期に平和について語り合い、残酷な過去の話も次世代に伝えていくことが
大事だと思えるのです。

親子で戦争と平和の話をしました。

by lunaluna-du | 2006-08-13 12:07 | 映画・音楽・本

観た映画・観たい映画

この所、娘がハマっている映画・・・
夢のチョコレート工場1971年の作品。
f0105054_7241819.jpg

少し前にスカパでやってたのを録画したの。

そうです!
あの・・・ジョニーディップのチャーリーとチョコレート工場は、
これの リメイク版。

ちなみに、私は原作 ロアルド・ダールの本
チョコレート工場の秘密 』も買ってしまった♪ふふっ♪コレクター癖がうずくのだっ!

ロアルド・ダールの1964年の作品。
--Charlie and the Chocolate Factory --
日本では1972年に翻訳版が児童文学書として出版されている。


実は、まだ『チャーリー・・・』の方は観ていないの、、、。
ジョニーディップは大好きなんだけど。なんだか見損ねているのよね、、、。
劇場公開前からYukirinに話を聞いていて・・・
映画館で(レディースデイの日に♪)観るって言ってたのにーっ。
なのに・・・ねっ!なんだかタイミングを外してしまった、、、。

で、今ちょっと心配・・・

『夢のチョコレート工場』の ジーン・ワイルダー のBlue eyesが
・・・かなり♪♪♪魅力的っ♪♪♪くくくぅ~♪
(顔のつくり自体は、特別ハンサムでもないのだけど、、、。)
いい演技・表情をしているのです~!!
ミュージカル仕立てなんだけど・・・それほどしつこくなく・・・
子供が何度も見たいというほど、ストレートな作り。
夢があって、笑いがあって、ブラックユーモア&教訓ありで、なかなか楽しめます。
(親子で台詞覚えて遊んでるよん♪)
そして最後のシーンは・・・ちょっとウルウル・・・(言わないけどね♪)

なので・・・リメイク版を観た時にどう思うか???
ちょっと心配・・・。
まぁ幸いな事に?今回の半額クーポンでも私が借りに行った時には
既に全部レンタル中で、、、まだ観ずに済んでる・・・。
(そういう問題じゃないって?)

もう少し、印象が薄れてから観ようかなぁ~・・・?
f0105054_7193195.jpg
チョコレートのお菓子ってことで♪またこの画像♪

by lunaluna-du | 2006-07-25 07:22 | 映画・音楽・本

映画鑑賞

久しぶりに映画館で映画を観る事に・・・♪
f0105054_144455.jpg


でもね・・・

by lunaluna-du | 2006-05-07 01:56 | 映画・音楽・本